小泉進次郎が語る「できる人の立ち振る舞い方」~常に見られていると思え!演者の要素が絶対不可欠 視聴時間 01:17

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第一印象を良くするためにはどうしたら良いのか?小泉進次郎氏は「常にどんな状況でも自分が見られていると思う必要がある」「舞台上の歌舞伎役者のように常に気を抜かない演者の要素が絶対不可欠」と語る。2018年2月に沖縄で開催されたG1サミット2018「コミュニケーションのアートとサイエンス」ダイジェスト版Part4/5(肩書は2018年2月10日登壇当時のもの)。

動画のフルバージョンはこちら
 

※アプリで動画を再生する際、Androidの一部機種で動画が再生できない場合がございます。その場合は、アプリを閉じて、WEBページの「GLOBIS知見録(https://globis.jp/)」にて動画を視聴していただければと思います。

関連記事

名言

PAGE
TOP